モンパレの親分の洞窟で『じげんりゅう』が実装になりました。

 

一足先に異界の門レベル9宙のステージのボスで実装されていますが、異界では強すぎる・・・特に特技の次元圧縮が・・・

 

ベタン系の特技らしいですが、次元圧縮を唱えられるとベタン耐性が高くないと一撃でやられてしまうほどの強力な特技となってます。

 

じげんりゅうは、味方につけると如何な戦力か能力の考察です。異界の門レベル9でのじげんりゅうが強すぎるので、味方になっても強力だと良いんですけどね。    

 
 

スポンサーリンク

 

じげんりゅうの能力の評価

 

早速、じげんりゅうのパレードスキル・固有特性・初期特技・耐性などを検証していきます。

初期かいしん率は9.90!!!

初期かいしん率は9.90と結構高めです!

重さは77で、重めですね・・・

 

パレードスキル

まずは、パレードスキルです。

味方全体の体技とベタン系で与えるダメージを10%アップするというパレードスキル。

注目すべきは体技10%アップですね。今まで斬撃系ダメージアップのパレードスキルは、いくつかありましたが、体技アップのパレードスキルはあまり無かったので、かなり戦力になりそうです。

できれば15%であって欲しかったですが(笑)そこまで望むと凶帝王エスタークの価値がなくなってしまいそうですね。

 

ベタン系特技も10%アップとのことですが、代表的なベタン系特技は流星とかでしょうか。

流星のダメージ検証は以前こちらに記事にしました。
モンパレ 流星の威力(ダメージ)の検証をしてみた!

 

固有特性

固有特性は最大HP・最大MP・攻撃力の3点が400もアップ!

ここでの注目は最大MP400アップですかね。これは、じげんりゅうが蘇生する度にMP400回復するって事になると思うのですが、もし獲得できたら検証してみたいですが・・・

でも、表記的には蘇生してもMP400アップする解釈になりそうですね。そうするとメガザルが楽になる!

 

じげんりゅう初期特技・次元圧縮

じげんりゅうの初期特技・次元圧縮です。この特技は異界の門レベル9宙のステージで敵のじげんりゅうから唱えられて、強力すぎた(汗)一撃壊滅です・・・

次元圧縮のダメージ検証は別途記事にしました。
モンパレ 次元圧縮の威力(ダメージ)検証

 

この次元圧縮ですが、しげんりゅうのパレードスキル適用で体技10%アップ・ベタン系10%アップで合計20%のダメージアップという事になりますね!

 

じげんりゅう5体いれば100%ダメージアップという事に!その場合、元々のダメージ5000だとしてパレスキ適用で倍のダメージ10000に!

 

 
 

スポンサーリンク

 

耐性

じげんりゅうの耐性です。

結構半減が多いですね。ドルマ無効でギラ半減となってます。異界の門のボスで現れた時は、天地邪砲が半減だったわけですな。最近異界で活躍してた天地邪砲が戦力にならないのが痛かったです。

あとベタンが回復です。敵から次元圧縮唱えられても安心ですね(笑)

 

じげんりゅうの感想

最近実装されるSSキャラには、固有特性で上限400〜500アップというのが多くなってきました。

 

あとパレードスキルも初期のSSに比べて、かなり強力になってます。もう初期の竜王・シドーなどは産廃な状況になってきた気がします。

 

まあ、竜王やシドーは強化版が実装されているので、強化版と配合すれば、まだまだ戦力になりますけどね。

 
 

スポンサーリンク