モンパレで何かと話題になっている竜神王ですが、今後かなりの戦力になりうるので、配合強化開始です。

 

竜神王は会心の一撃を与える度にドラゴン系統のテンションが上がるという、ぶっ壊れパレードスキルになっています

 

この竜神王の同種配合強化ではよりパレードスキルが活かせる特性が開花してほしいです。

 

例えば、攻撃必中とか・・・

 

竜神王は、すばやさが低いので攻撃必中は是非とも開花してほしいです。一回も開花したことないけど・・・

 

31回の同種配合での特性開花をひたすら記録してみました。

 


スポンサーリンク

 

 

 

竜神王同種配合31連発!

 

 

ルーキーエッグとタマゴロンで配合+0から+661まで

 

ルーキーエッグとタマゴロンで+661まで配合です。良特性頼む!

 

+12

 

+24

 

+61

 

+150

 

+186

 

 

+228

 

+250

 

+302

 

+354

 

+396

 

+428

 

+470

 

 

+512

 

+544

 

+576

 

 

+603

 

+625

 

+637

 

+649

 

+661

 

 

+661時点でストックしている特性は下記になります。

 

+661時点のステータスは、下記になります。性格はちからじまんです。

 

とりあえずルーキーエッグとタマゴロンでの+661までの特性開花でした。アタッカー専用としては、どの特性もイマイチというのが正直な感想です・・・

 

収穫は、ときどきバイキルトぐらいかな。いきなりバイキルトが良かった。

 

配合途中で、ときどきピオラも開花しました。正直ときどき〇〇は、戦闘開始の度に発動するかわからんから使い勝手が悪いです。特にバトルスタジアムの時ですな。発動するかしないかで、獲得ポイントも大分変わってくるので・・・

 

 


スポンサーリンク

 

  

 

エンゼルタマゴロンでの配合11連発!

 

ここからはエンゼルタマゴロンでの配合11連発です。

エンゼルタマゴロンは比較的良特性が開花しやすいという話題があるので、期待を込めて配合しましたよ(笑)

 

+668

 

+675

 

+682

 

+687

 

+696

 

+703

 

+710

 

+717

 

+724

 

+731

 

+738 

 

エンゼルタマゴロンでの同種配合は不発に終わってしまった印象です(涙)

重さも減らなあったぁ〜

エンゼルタマゴロンでの特性開花は、どれも微妙だったので1つも特性ストックしませんでした。

 

+738時点のステータスです。性格はちからじまんです。

 

 

竜神王の同種配合31連発を終えて

 

竜神王の配合値+738の時点でストックしている特性は、スヤスヤボディ・踊り封じ攻撃・ときどきバイキルト・自然治癒。

 

どれも今後の同種配合の特性開始次第では外れていくでしょう。スヤスヤボディは悪くは無いのですが、如何せんアタッカー専用ですから、無いよりあったほうがマシという程度です。

 

異界の門専用キャラとして育てたいので、今後は攻撃必中とかの開花に期待したいです。でも自然治癒は役に立つかも!マヒとか動き封じられたら、すぐに回復しますし、最後まで残すと思います。

 

同種配合の良特性開花は+900台からが勝負!

 

配合値が高ければ高いほど、良特性が期待できるらしいのです。

 

+900台からはエンゼルタマゴロンでの配合のみにして、勝負したいです。

 

それでも良特性が開花しないまま+999に達してしまったら・・・オーバー配合しかないですな。

 

オーバー配合から、いきなりバイキルトとか開花したことありますし、特に思い入れあって育てるキャラは、オーバー配合してでも良特性を狙いたいです。

 

竜神王の配合31連発でした!

 

 

スポンサーリンク