モンパレの壁

役のスペシャリスト、デスピサロに関して書いてみました。

 

異界の門でだいぼうぎょ壁役として大活躍のこのデスピサロ。

 

壁役にすることによって、地上タイプのテンションを上げるスキルも持つ優秀なキャラクターです。

 

壁役としてだけでなく、アタッカーとしても優秀なステータスを持ち合わせているこのドラクエ4のラスボス。

 

能力の考察をしてみました。

 

 


スポンサーリンク

 

 

デスピサロの能力の評価

 

パレードスキル

 

デスピサロの最大の売りは、何と言ってもパレードスキルですな!

異界の門で、デスピサロをだいぼうぎょ壁役に配置する配置する理由がこのパレードスキル。

 

デスピサロが痛恨の一撃を受けた時に、味方の地上タイプと遠隔タイプのテンションが1段階アップするという仕様です。

 

地上タイプで代表的なのが、魔剣士ピサロ・デンガー・ギュメイ将軍あたりですね。特に魔剣士ピサロは人気キャラで多くのユーザーさんが持っているので、育ててる人にとっては、デスピサロのパレードスキルの恩恵を受けてますな。

 

自分自身も魔剣士ピサロ好きなので、デスピサロとの併用も考えてます。デスピサロはSランクしか持ってないので、もしSSゲットできたら壁役にしようかな^^;

 

 

初期特技 めいそう弐

 

デスピサロの初期特技はめいそう弐です。

正直この初期特技は要らないな(笑)HPを特大回復させるって言っても、ベホマ覚えさせれば良くないか!?

 

SSキャラにしては、それほどのプレミアム特技ではない感じです。残念だ(笑)

 

 

耐性

 

お次はデスピサロの耐性です。

パッとみた印象は、特別耐性が強いという印象はないですね。

 

無効が少ないのが、あんまり強くない印象を感じてしまいます。

 

特にマヒと眠りが無効じゃないので、異界の門でマヒ攻撃や眠り攻撃をしてくる敵がいる場合、マジックバリアをかけておかないとだいぼうぎょが解けてしまうという弱点があります。この弱点は要注意ですな・・・

 

 


スポンサーリンク

 

 

新生転生 闘神化と守護神化

 

まずは闘神化のデータです。

攻撃力は+245〜+489とかなり幅があります。まあ400台を引けば当たりですね。

それ以下だと、もう一回新生転生やり直したいです(汗)

 

 

続いて、守護神化のデータです。 

HPの伸びが大きいです。最低でも+999です。だいぼうぎょ専用にするなら、守護神化が個人的にはオススメ。

守護神化になるとマインド耐性が無効になります。闘神化なならないけど(汗)

 

闘神化と守護神どちらかにするかと言ったら、壁役とアタッカーを併用するなら闘神化で、壁役のみに徹するなら守護神化ですかね。

 

守護神化しなくても元々守備力が高いので、早めに味方のメガザルなどで守護神化しなくても耐えられると思います。

 

 

デスピサロの感想

 

デスピサロは壁役専用のイメージがありますが、性格によっては配合で攻撃力カンストするので、開花した特性次第でアタッカーにするか壁役にするかで方針を決めた方が良いのではないでしょうか。

 

パレードスキルを最大限に生かしたデンガー軍団やギュメイ将軍軍団のパレードにはデスピサロを配置すると、パレードの強さを遺憾無く発揮できるでしょうね!

 

自分もSSランクがゲットできれば、壁役で使いたいんですけど、中々親分の洞窟で巡り会えなくて、縁がないです(汗)

 

次回の探検スペシャルこそは・・・(笑)

 

デスピサロの能力の評価でした^^

 


スポンサーリンク