百獣拳の威力(ダメージ)の検証を行ってみました。

 

キングレオの強化版の百獣王キングレオの初期特技となってます。

 

この特技の魅力はターゲット絞って、狙った敵をいち早く倒したいときに集中して攻撃できる点です。

 

魔風弾やさみだれぎりなども一応範囲でターゲット絞れますが、1体に4回以上ダイレクトに多段攻撃が有効なのは、この百獣拳と爆砕斬りぐらいでしょうか。

 

攻撃力に応じて会心時・非会心時のダメージはどのくらいかの検証です。

 


スポンサーリンク

 

 

百獣拳の威力(ダメージ)の検証

敵1体に4回連続でバキ系のダメージを与える攻撃力依存の体技です。

敵1体に集中して攻撃できます。

異界の門ボス戦で、厄介な取巻きをいち早く倒したいときにかなり有効な特技ではないでしょうか。

 

攻撃力4498で検証

攻撃力4498で検証です。

 

 

百獣拳の会心時・非会心時のダメージ

 

異界の門レベル5巨人の大試練で、百獣拳の検証をしてみました。

ボスのバルザックのバギ耐性が普通だったので、ちょうど良い検証材料です(笑)

 

バイシオン等かかっていないノーマルの状態の攻撃力4498で会心時はダメージ4500前後、非会心時は1500前後でした。 

 

 

百獣拳・非会心時と通常攻撃・非会心時時のダメージ比較

 

攻撃力4498での非会心時の通常攻撃とのダメージ比較です。

 

 

百獣拳・非会心時通常攻撃・非会心時は通常攻撃と同等のダメージでした。

 

どちらもダメージは1500前後です。

 

見えにくく、すみません(汗)

 

4回という少ない多段攻撃なので、非会心時は通常攻撃分と同じダメージが与えられないと、この特技の価値が下がりますからね^^;

 

 

会心時百獣拳と通常攻撃会心時のダメージ比較

 

会心時の百獣拳と通常攻撃時のダメージ比較です。

攻撃力は、どちらも4498です。

 

どちらもほぼ攻撃力4498と同じ4500前後のダメージでした。

 


スポンサーリンク

 
 

百獣拳の検証のまとめ

攻撃力4498でのそれぞれのダメージ割合をまとめました。

まとめると上記のような結果になりました。

 

メリットは1体の敵に集中して攻撃できる点です。

 

ただ、攻撃回数が4回なのでシャイニングボウや魔風団と比べると全体の破壊力は見劣りします。どうしても先に倒したい敵がいる場合のみの使用すると良いと言った具合でしょうか。

 

あと、敵のバギ耐性が半減・軽減だと与えるダメージが少なくなって、タイムロスになります(汗)

 

今まで使ってみて、結構使える局面が限定される印象です・・・

 

 

百獣拳が有効な局面は?

 

過去の異界の門で、取巻きの数が多かったボス戦などは、百獣拳が非常に役立ちました。

闇の覇者竜王がボスだった異界の果ては、取巻きが4体もいたので、百獣拳のおかげで、いち早く厄介な取巻きを倒せました。

厄介な1体を倒せば、その後の戦いが楽になる状況ってよくありますからね。

 

百獣拳は爆砕斬りより威力が上

同じ1体に4回連続で攻撃する爆砕斬りに比べて百獣拳の方が威力は上です。

爆砕斬りは非会心時が攻撃力の50%に対して、百獣拳は攻撃力に対して100%ですからね〜

敵の耐性にもよりますけど、百獣拳と爆砕斬りで敵の耐性がそれぞれ普通の場合、百獣拳で攻撃するべしですな!

 

百獣拳の威力(ダメージ)の検証でした^^

 


スポンサーリンク