モンパレでスタメンメンバーで重宝している魔女グレイツェルの能力の考察と評価をしてみました。

 

魔女グレイツェルですが、サポート役として異界の門・バトルスタジアムで大活躍中です。味方のテンションを上げる初期特技のナイトフィーバーも魅力的な特技となってます。

 

新生転生で魔神化にもできるので、バトルスタジアムでのマダンテ要員としても活躍できるキャラとなっております。

 


スポンサーリンク

魔女グレイツェル 能力の評価と考察

 

耐性

まずは耐性です。

無効の耐性が多いです。全体的に優秀な耐性の持ち主です。

 

初期特技   ナイトフィーバー

魔女グレイツェルの売りの一つでもある、初期特技のナイトフィーバーです。

 

パレードスキル

パレードスキルは、敵のモンスターを倒した時に、オスのモンスターのテンションが1段階アップするというもの。

普段サポート役として使っているのでパレードスキルを活用はあまりしてないです。攻撃力もあまり伸びないので、敵は倒しにくいです・・

バトルスタジアムで雑魚を倒して、味方のオスのテンションを上げるという戦法もできそうです。

 

新生転生 魔神化データ

魔女グレイツェルは新生転生で魔神化になれます。

魔神化するとMPが、かなり伸びます。

マインドは半減になりますが、せっかくなら無効にして欲しかった・・・

サポート役が適しているので、マホトーン無効もかなり良いです^^

 


スポンサーリンク

魔女グレイツェルのメリット

マダンテの移植に適任

最近バトルスタジアムで話題になっている暴走マダンテでの高得点ですが、魔女グレイツェルに移植しても有効だと思います。

実際に私も魔女グレイツェルにマダンテを移植してみました^^

貴重な超奥義の書を使って

 

まだバトルスタジアムでの戦い方が下手で、マダンテをうまく使いこなしてませんが、上達したら結果をお伝えしたいと思います^^

 

あくま系なので聖魔斬を回避できる

マダンテを魔女グレイツェル・ラプソーン・ 妖魔ジュリアンテに移植する理由は、バトルスタジアムで聖魔斬を回避できるのに他ならないです。

現時点で暴走マダンテの威力を最大限発揮できるのは魔女グレイツェル・ラプソーン・ 妖魔ジュリアンテの3体ですね。

あくま斬りがまだそこまで浸透してないため、しばらくは上記の3体はバトルスタジアムでマダンテ要員で活躍できそうです。

 

かしこさ依存の特技を身につけると有効

かしこさの伸びが優秀です。

かしこさ依存の特技であれば、破壊力ある攻撃ができます。流星とか天地邪砲あたりの賢さ依存の体技が適してます。

 

魔女グレイツェルのデメリット

HPが低い

HPが低いので壁役には不向きな感じです。あくま斬りがあると速攻倒されてしまう傾向があります。マダンテ要員として使うには、あくま斬り対策としてあくま系を1、2体入れて、標的になるのを散らすと効果的です。

 

攻撃力が低い

攻撃力も配合してもあまり伸びないので、物理アタッカーには不向きです。

 

総合評価

総合的に評価すると、異界の門・連盟ではサポート役として適任でしょうか。

バトルスタジアムでは、マダンテ要員として有効ですな!

とにかく同種配合でMPがかなり伸びるので、暴走マダンテの威力とMPの消費が激しい特技を身につけるには適したキャラだと思います。

ナイトフィーバーがあるので、異界の門では欠かせない存在です^^

 


スポンサーリンク