モンパレの異界の門レベル8・異界の果てのクリア報告です。

今までの異界の門でも激ムズでした(汗

7回目か8回目の挑戦でやってクリアできました。

異界の門レベル8 異界の果てのメンバー

アタッカーの攻撃力は、武器装備や新生転生込みで、魔剣士ピサロ3900 デンガー3700 魔王オルゴデミーラ4500(偽りの境界+500含む)といった感じです。

道中はアタッカー4体、ボス戦はアタッカー3体 壁役1体 サポート2体 メガザル要員2体という守備的な布陣で挑みます。

アタッカー4体も考えましたが、何回か失敗して断念しました・・・


スポンサーリンク

 

異界の門レベル8 異界の果て 道中の攻略

道中の各役割

ひたすらナイトフィーバーでテンションアップ。

だいぼうぎょの壁役は無しです。
敵が攻撃してきて、ダメージを食らう前に
テンションアップ状態で先手必勝で雑魚を一掃する戦法です!

アタッカー4体は、テンションアップの状態でひたすら攻撃です!

それにしても天地邪砲は強すぎです。テンション20の状態で天地邪砲を打つと一気に範囲内の敵に約20000ダメージぐらい与えられます。

道中の雑魚のHPは30000あるっぽいです(汗

会心の一撃がうまく連続してヒットしないと、タイムロスになりました。

前衛にバイシオン・ピオリムを唱え続けるメタルキングは少しはだいぼうぎょ無しでも持ちこたえられるので、やられそうになる前にミルドラースのベホマズンで回復です。

異界の果て・ボス戦・闇の覇者竜王との戦い

いよいよボス戦闇の覇者竜王との戦いに突入です。

ボス戦到着の時点で、残り時間12分45秒でした。

ボス戦の各役割

アタッカー3体のサポート役2体の構成にしました。

何度かアタッカー4体でも挑戦しましたが、すぐ全滅するため守備的な3体にしました。

味方のバイシオン唱えるサポート役が1体倒されても、もう1体残ってればバイシオン唱えてくれますからね〜


スポンサーリンク

異界の攻略ポイントはいかにアタッカーに安定してダブルバイシオンの状態にするかがポイントのような気がします。

まずは一番厄介なだいまどうをターゲットに攻撃開始!魔剣士ピサロ:百獣拳 魔王オルゴデミーラ:天地邪法 デンガー:さみだれぎり

上記3体の特技で攻めていきます。百獣拳はターゲットの敵に4回攻撃できるから効果的です。

魔王オルゴデミーラの天地邪砲が大活躍

ボス戦の取り巻きには、魔王オルゴデミーラの天地邪砲がかなり効率良くダメージを与えてくれました!3体のアタッカーでクリアできた要因は
この魔王オルゴデミーラの天地邪砲ですね。

この天地邪砲がなかったら時間切れでクリアできなかったですね。

2、3体に一気に7000〜10000ほどダメージを与えられて
しかも会心の一撃のように時間が1秒減らないので、時間効率を
考えるとかなり有効かつ効率的にダメージを与えられました。

残り5分30秒で闇の覇者竜王単体に

取り巻きも倒し、いよいよボス単体になりました。この時残り時間5分30秒です。

この時、既に闇の覇者竜王には絆創膏が1つ付いてました。

ボス単体になれば、もう対したことないです。今まで苦戦してたのは取り巻きの攻撃が厄介でしたからね。

 

残り5分7秒で闇の覇者竜王の絆創膏が2つに

闇の覇者竜王になると、全滅の危機も少なくなって、マヒさせれば安定した攻撃ができました。


スポンサーリンク

残り3分52秒で闇の覇者竜王の絆創膏が3つに

いよいよ絆創膏3つになりました。あとダブルバイシオンの状態を保ちつつ、ナイトフィーバーでうまくテンションを乗せて攻撃です!

闇の覇者竜王がマヒしている間がチャンス!こういう時にビリビリボディは役にたちますね〜

残り1分58秒で闇の覇者竜を撃破!

ついに倒しました!

異界の門レベル8異界の果て・クリアの要因

クリアの要因としては、アタッカー3体でいかに体制を崩さず、攻撃できたかがポイントでしたね。

MVPは魔王オルゴデミーラ

今回のクリアは魔王オルゴデミーラ様様です。

周りが倒されても耐性が強い魔王オルゴデミーラだけ生き残るケースが多く、アタッカーが1体だけになっても天地邪砲を打ち続けてくれました。

少しでもダメージを与えてくれて結果的に約2分残しでクリアできたと思います!

実際にクリアした動画はこちらです

最後に

異界の門は、開催ごとに難易度が上がってきましたね(汗)
今回の異界レベル8は歴代で最も難しかったです(汗)

もうアタッカー4体でひたすらダブルバイシオン状態で
ジャイニングボウを打ち続けるだけじゃクリアは困難になってきました。

今後テンション系の特技や特性が必須になってくるんじゃないでしょうか。

次回の異界の門も楽しみです!


スポンサーリンク