モンパレの5月2日(火)〜5月8日(月)に開催した異界の門・レベル8・ブラックコース強クリア記録です。
前回の異界の門レベル8がクリアできなかったので
今回は、諸々強化してのレベル8挑戦です。

今回のレベル8も制限時間15分以内という、
1秒たりとも無駄にできないシビアなステージです。

メンバーはこちら-メンバーの補足-
ピサロ 使用特技:つるぎのまい ジャイニングボウ 特性:マヌーサ攻撃 会心率30%
デンガー使用特技:さみだれ斬り ジャイニングボウ 特性:メラの心得+ 会心率20%
大魔王デスタムーア 使用特技:イオマータ ジャイニングボウ
大魔王オルゴデミーラ 使用特技:天地邪砲 バイシオン
※パレードスキル:自分が倒されたとき味方全体のテンションが2段階アップ

ミルドラース 使用特技:バイシオン・ベホマズン
エスターク 使用特技:ザオリク・ベホイマ・だいぼうぎょ・メガザル
ダークドレアム 使用特技:メガザル
メタルキング 使用特技:メガザル・バイシオン・ピオリム




アタッカーは絶好調などのテンション系の特性がない為、
今回のクリアの為に、禁断のこいつを駆使します(-▽-)

道中のザコは天地邪砲で、ボス戦は生贄要因ですね☆

さあ、異界の門レベル8スタートです!
まずは道中です。道中をいかに早く切り抜けていくかがクリアの鍵ですね。
残り11分台でボス戦まで到着が目標です。

道中は下記の構成で挑みます。

ダークドレアム:だいぼうぎょ
大魔王オルゴデミーラ:天地邪砲
ピサロ:つるぎのまい
デンガー:さみだれ斬り
大魔王デスタムーア:イオマータ
ミルドラース:イオマータ※道中の相手によってはバイシオンとベホマズンのサポート役
メタルキング:バイシオン・ピオリム
エスターク:ベホイマ・ザオリク

道中1回戦目、いきなり厄介なマシーン軍団に当たってしまいました(汗

アタッカーを5体にして天地邪砲を中心に相手が攻撃してくる前に先手必勝!総攻撃!!

道中2回戦目はスライムダークのモヤモヤボディがかなり厄介でした。ジャイニングボウを打つとモヤモヤボディに感染するため。ここでも、天地邪砲つるぎのまい・イオマータ・さみだれぎりを駆使します。

 

道中3戦目です。後方のダークペルシャがマジックバリア状態だとイオマータが無効で効かないため、
天地邪法・つるぎのまい・さみだれぎりを頼りに倒していきます。

道中4回戦目です!ここは2回戦目と同じスライムダーク達が出できました。マシーン軍団に比べたら比較的に倒しやすいので
先ほどの戦法で無難に切り抜けました。

ブラックコース強の道中を切り抜けました。
この時点で残り時間11分半です。

そして、いよいよボスのラプソーンと対戦です。

ボス戦のメンバーの構成は
エスターク:だいぼうぎょ
大魔王オルゴデミーラ:バイシオン ※テンションアップ生贄要員
ピサロ:ジャイニングボウ
デンガー:ジャイニングボウ
大魔王デスタムーア:ジャイニングボウ
ミルドラース:バイシオン
メタルキング:メガザル
ダークドレアム:メガザル




アタッカー3体は魔神の薬で3体とも会心率30%し、ダブルバイシオン状態の維持

アタッカー3体がなるべくダブルバイシオン状態の時にオルゴデミーラを生贄にしてアタッカーがテンションアップしてジャイニングボウを打たせる状態が望ましいですね。

何回かクリアを失敗している内に魔王オルゴデミーラにバイシオンを身につけさせました。

魔王オルゴデミーラにバイシオンを唱えさせてから、生贄にする作戦です

ボス戦が始まりました。

まずアークデーモンをターゲットに倒しにいきました。

このアークデーモンが大賢者のイオマータを放つ為、イオ無効のメタルキングもダメージ受けてしまいます。

 

アークデーモンのイオマータとだいまじんのばくれつけんを同時に打たれると一気に壊滅状態に・・・

かなりのタイムロスになります・・・

メガザル役のつまみ必須です(汗

残り4分の時点でまだ取り巻きを1体も倒せてませんでした(汗

イオマータを食らい過ぎてかなりのタイムロスになりました。

ここのあたりでメガザル役をつまみ損ねて倒されてしまう事態になりました。

幸い壁役のエスタークがメガザルを持っていたので、急遽メガザル要員に。このあたりから壁役を無くして、ダークドレアムもアタッカーに加え
アタッカー4体で総攻撃を開始!4体会心カンストでひたすらジャイニングボウです!

玉砕します!

残り3分53秒でアークデーモンを撃破!

続けざまに、残り3分43秒でしりょうのきしを撃破!そして、残り2分49秒でだいまじんを撃破!あとはラプソーンのみとなりました。

この時点でラプソーンの絆創膏1つでした。

 

残り2分43秒でラプソーンの絆創膏が2つになりました。ラプソーンのHPはそんなに高くなさそうです。アタッカーはダブルバイシオンの状態で魔王オルゴデミーラを生贄にし、テンションアップした状態でジャイニングボウを放つようにします。うまくダメージを与えれれば1分に1つラプソーンに絆創膏をつられますね。

 

残り2分4秒でラプソーンの絆創膏3つになりました!あと一息!

残り40秒でついにラプソーンを倒しました!

 

銅の宝箱が出てきて、中身は銅の福引券で微妙でした(笑)

クリアの要因は、魔王オルゴデミーラ様様ですね!
常にアタッカーはダブルバイシオンの状態に保つことが重要な気がしました。
このダブルバイシオンを保つのが結構苦労したので

何回か異界のレベル8を失敗してから、魔王オルゴデミーラにバイシオンを移植したのが効果がありました。
魔王オルゴデミーラにバイシオンを唱えさせてから生贄にする戦法にしたらクリアできましたね。

クリアのプレイ動画もあります↓

今回の異界の門レベル8は、戦い方を変えるだけで
大分クリアの可能性が変わりましたね。

やはり、ダブルバイシオン状態必須でした!